モグワンは下痢や嘔吐をやすいフード?実はこんなことが・・・

モグワン 下痢 嘔吐

愛犬の健康について徹底的にこだわったプレミアムドッグフードモグワン

いろいろな食材をトッピングする事で食べやすいようにアレンジもすることができます。

人工の保存料や着色料も不使用なので安心。

モグワン 下痢 嘔吐

食べ物の種類によって下痢嘔吐をすることもあるみたいだし、フードには気を使いたいですよね。

質の良さそうなモグワンも、他の商品と同じように吐き下しをすることがないか気になってしまいます。

モグワンは下痢や嘔吐をしやすいフード?

早速モグワンの下痢や嘔吐に関する口コミを調べるとこんな声が・・・

 

モグワン 下痢 嘔吐

カナガンが合わなかったのでモグワンを試したところ、下痢をしてしまいました。

他になにも上げていないので、フードが原因だと思います。

結局カナガンは知り合いにあげましたが、あげた犬は下痢をしなかったようです。

涙やけのケアで購入したのですが、下痢をしてしまって可哀そうでした。

 

では、モグワンを食べると下痢や嘔吐をしてしまうのでしょうか?

いいえ、そんなことはありません。

上記の口コミでは、ドッグフードの切り替え時にモグワンのみを与えています。

急な餌替えはストレスになりやすく、下痢の原因になってしまいます。

下痢や嘔吐をしにくいフードの切り替え方法を見ていきましょう。

下痢や嘔吐をしにくい切り替え方法

モグワン 下痢 嘔吐

ドッグフードの切り替え方法ですが、【7日~10日間】かけて行うのがベストと言われています。

 

切り替えの例
  • 1日目・・・以前のドッグフード90%、モグワン10%
  • 2日目・・・以前のドッグフード20%:モグワン20%
  • 10日目・・・モグワン100%

 

急な餌替えを行ってしまうと、嘔吐をしてしまったり、食べてくれなかったりする可能性があります。

また、以前のフードとモグワンにカロリー差があると、空腹感を感じてしまったり消化器官に負担をかけてしまう原因となります。

モグワンは胃腸に優しいドッグフード

モグワン 下痢 嘔吐

健康な犬も人間同様に胃腸がもともと弱い子がいます。

胃腸が弱いと軟便や下痢をしやすく、ちょっとした体調やエサの変化でお腹を下してしまいます。

胃腸が弱い犬は腸内の温度が低いため、腸の動きが鈍いのが特徴です。

こういった胃腸が弱い犬は、腸内環境のケアができるドッグフードが適しています。

モグワン 下痢 嘔吐

人間もヨーグルトなどで腸内ケアをするように、犬も胃腸の事を考えたフードを与える必要があります。

モグワンは胃腸にも優しい乳酸菌の配合している他、野菜や果物といった繊維質を含んでいます。

嘔吐や下痢をしたウンチに血が混ざっていたり、元気がない場合は注意が必要です。

胃腸の病気やチキンアレルギー、異物を飲み込んでしまっている可能性があるからです。

様子がおかしいと感じたら与えるのをやめて獣医師に相談するようにしましょう。

うんちの状態に関する良い口コミ

モグワンを与えている方の口コミを調べてみたところ、うんちの状態に関して良い口コミを見つける事が出来ました。

モグワン 下痢 嘔吐

元々お腹が弱い子で、下痢や軟便に悩んでいたためモグワンを購入しました。

モグワンを食べるようになってからは以前のように悩むこともなくなったので良かったです。

安心して与えられるのがいいですね。

 

モグワン 下痢 嘔吐

これまで食べていたフードでは、軟便になる事もあったりしたので切り替えました。

モグワンにしてからはだんだんと便の硬さも安定してきました。

美味しいのか食べっぷりも良い感じです。

口コミでも、愛犬のうんちの状態に関して、良い声が多く見られました。

まとめ

下痢や嘔吐に関して調べてみたところ、単純にフードによるものだけではなく、様々な原因が関連している事が分かりました。

しかし、「モグワンに切り替えてからはトイレも安心できる」といった声も多く見られました。

今までドッグフードの質について考えてこなかった方は、消化にも優しいモグワンを試す価値はありそうです。

>>>モグワンの口コミ詳細はこちら